産科婦人科のご案内

産科診療について

外来受診について

・初診の方については、診察の予約は不要ですが(紹介状をお持ちの方は電話で予約をお取りください)、混雑が予想されますので、診療開始時刻からある程度時間が経過した10時30分頃のご来院をお勧めします。
・妊娠反応陽性を確認した方、妊娠が心配な方は、放置せず速やかに受診してください。
・現時点で分娩取扱い数の制限はありません。
 

紹介状をお持ちの方 及び 里帰り分娩の方

電話で診察の予約をお取りください。
 
 
 
紹介患者予約窓口
 公立岩瀬病院 地域医療連携室
 0248-75-3111(代表)
 【予約受付】月~金 8:30~17:15
 

里帰りの時期

自宅近くの病院で妊婦健診を受けていただき、妊娠32~34週頃に当院の産科外来を受診してください。
帝王切開が必要とわかっている方は、妊娠32週までにご来院ください。
 

必要なもの

紹介状、母子健康手帳、保険証、妊婦健診受診票
 

当院での妊婦健診

・出産予定日が決定したら、お住まいの市町村から母子健康手帳の交付を受けてください。その際、妊婦健診受診票が一緒に発行されます。初回の妊婦健診から母子健康手帳と妊婦健診受診票を持参してください。
・当院では、母子保健法に基づいた妊婦健診を行っていますが、特に妊娠20週頃には、胎児の異常がないか、2週間毎に綿密な診察を行っております。その他リスクに応じて診察の頻度等を決める等、患者さんに合わせた診察を行っております。
・当院では妊婦健診のたびに超音波検査を行い、赤ちゃんの様子を詳細に確認しています。
 

当院でのお産について

お産と入院

・陣痛、破水などお産の兆候があったときは、すぐにご連絡ください。
・入院のタイミングは、妊婦健診時に説明させていただきますが、帝王切開を受けられる方は手術の前日の入院になります。
・入院期間は、自然分娩後5日間、帝王切開後6~7日間となります。
・医学的に必要とされる場合を除いて、分娩誘発や無痛分娩等のご希望は承っておりませんが、ご相談のうえ、進めさせていただきます。
 

お産の立ち合い等について

※現在、新型コロナウイルス感染症拡大の観点からお産の立ち会いを中止しております。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
 
 
 

当院でお産を考えられているみなさんへ

産科医療補償制度

 産科医療補償制度とは、予期せぬ事態が原因で障害を抱えた赤ちゃんとそのご家族のことを考えた公的な補償制度です。当院は「産科医療補償制度」加入機関のため、みなさんに加入していただいています。また、里帰り等他の医療機関で分娩となる場合、この「産科医療補償制度」は引き継がれる形となりますので、転院先医療機関に加入状況をご確認願います。
 

分娩費用等

 当院での分娩費用は、入院期間6日間で50万円前後となりますが、入院日数、分娩処置などにより分娩費用は変わります。なお、分娩の時間帯が時間外や深夜・休日の場合には、平日と比べ割増となりますのでご了承ください。また、個室ご使用時には1日あたり別途室料差額が生じます。
 

出産育児一時金直接支払制度

 出産育児一時金直接支払制度は、出産される方が健康保険に加入していて、当院と制度利用の合意契約を締結することで利用可能となります。病院が保険者に出産費用の請求を行い、保険者から病院に42万円までの範囲で出産費用が直接支払われます。出産費用が42万円を超えた場合は、超えた分は出産された方の自己負担となり、当院窓口にてお支払いいただきます。出産された方がこの制度を利用することで出産時に多額の費用を用意する必要がなくなります。
 
 

安全なお産への備え

NICU・GCU

 当院は、新生児集中治療室(NICU)、継続保育室(GCU)を併設しています。NICUは、早く生まれてしまった赤ちゃんや病気などで治療が必要な赤ちゃんを集中的に管理・治療するための施設です。また、GCUは、NICUで治療を受け、低出生体重から脱した赤ちゃんや状態が安定してきた赤ちゃんなどが退院まで引き続きケアを受けるための施設です。
 
 
 NICU(新生児集中治療室)
 
 
 

小児科医師の分娩立ち合い

 当院では、帝王切開では、必ず小児科医師が立ち合います。その他の分娩においても、必要な場合は常勤の小児科医師が立ち合います。

 

産科施設のご紹介

分娩室1
 
 状況に応じて分娩室内で帝王切開を行える設備を整えております。
 
 
分娩室2 LDR
陣痛から分娩、回復まで、同じお部屋で行えます
 
 
 
南棟2階 陣痛室1
 
 
南棟2階 産科4人部屋
 
 
南棟3階 産科外来待合室
 
 
 
南棟1階 産科婦人科受付
 
 
南棟1階 産科婦人科受付脇 キッズコーナー
 
 
南棟玄関
 
 

面会について

 
 
                      
 

母親学級・両親学級のご案内

妊娠中のことやお産のことを正しく知ることは、これからはじまる子育ての準備にとても大切です。
私たちと一緒に、妊娠中のこと、お産のこと、そして子育てのこと、いろいろお話ししませんか。
母親学級・両親学級の2つのコースがあります。
 
※現在、新型コロナウイルスの感染拡大で妊産婦の不安が高まっていることから、当院が実施している妊娠中の健康管理や育児について学ぶ「母親学級」や「両親学級」について、感染リスク軽減の観点等からオンラインにより実施しております。
詳しくは外来スタッフまでお問い合わせください。
 
 
 

産後のサポート

すくすく外来(産後2週間健診)

 赤ちゃんの体重増加、授乳状況を確認させていただいております。育児の不安や疑問に助産師が対応いたします。
・日時
毎週 火曜日・木曜日(予約制)
・費用
1,650円(税込)
 

1ヶ月健診

・日時
 毎週 金曜日 13:00~ (予約制 退院時に予約をお取りします)
    *1ヶ月健診の受診票をお持ちの方はご持参ください。
 

「産後ケア事業」はじめました

1 産後ケアについて
出産後は、心も身体も不安定になりやすい時期です。
「育児のことで心配事があって・・・」とか「睡眠不足や身体の疲れがつらい・・・」などの悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?不安に思うことを助産師や看護師など専門のスタッフに相談することができます。専門的知識やケアによる支援を行い、お母さんの不安を解消し、自宅で安心して子育てができるようサポートします。
 
2 産後ケアでできること
 ・お母さんの母体管理(乳房ケア)及び生活面の指導、心理面のケア
 ・授乳、沐浴方法、スキンケア、発育・発達に関する相談
 ・家庭に戻ってからの子育てや生活の仕方に関する相談
 ・その他の必要とする保健指導など
 
3 ご利用いただける方
 お母さんと生後4か月未満の乳児であって、次のいずれかに該当する方
 ・お母さんの体調不良や育児不安がある方
 ・家族などから援助が得られない方
 ・育児技術の未熟、育児技術習得の必要のある方
 
4 ご利用できる日時
月~金曜日(土曜・日曜・祝祭日を除く) ※連続5日まで
 
5 ご利用方法
  お電話にてご予約をお願いします。
  ※ご予約は平日8時30分から17時までにお電話ください。
 
6 料金(税込)
  宿泊ケア   27,500円
  日帰りケア   9,900円
※市町村によっては助成制度がありますので、詳しくはお住まいの市町村までご連絡ください。
 
7 食事
  宿泊ケアは3食(昼食、夕食、朝食)、日帰りケアは1食(昼食)を提供いたします。
 
8 予約・お問合せ窓口
  公立岩瀬病院 医事課 電話0248-75-3111(代)