採用情報

メッセージ

令和元年度開始研修医

並木早苗     並木 早苗

自己紹介

 皆さん、初めまして。公立岩瀬病院でお世話になっている研修医1年目の並木早苗と申します。福島県立医科大学を卒業しています。出身は沖縄県です。地域に寄り添える医師になりたいと思っております。医師としては未熟で、分からないこと、出来ないことがたくさんありますが、精一杯頑張って参りますのでどうぞよろしく申しあげます。

 

当院を研修先に選んだ決め手

 公立岩瀬病院を研修先として選んだ決め手は、まず見学に来た際に当院の先生方、医療従事者の方々が仲がよくとてもアットホームで良い雰囲気だと感じたからです。次に三浦病院長から須賀川市の地域包括ケアのお話を聴き医療につながる地域全体を考えていらっしゃる事を知り、深く感動いたしました。また各診療科が充実しており、医療技術も高く医師として基礎を積むにはとても良い病院だと思いました。

学生の皆さんへのメッセージ

 福島県で研修を考えているならぜひ一度は見学に来てみて下さい。考えていなくても一度は来てみて下さい。学生のときはあんまり勉強しなくても良いと思います。部活やバイト、遊びなどを精一杯やってください。その合間に是非見学に来て下さい。5.6年生はこれから国試の勉強で忙しくなると思いますが、無理せず最後まで頑張って下さい。


 
 
佐藤佑紀     佐藤 佑紀

自己紹介

 はじめまして、初期研修医1年目の佐藤佑紀と申します。4月から公立岩瀬病院で研修させていただいております。これまでは福島市で暮らしていたので、須賀川市に来て心機一転頑張っていきたいと思っております。須賀川は円村マラソンや松明あかし、花火大会など様々なイベントがあると聞いているのでその際は市の皆様と交流を深められたらと思っています。青二才ではありますが精進していきたいと思うのでよろしく御願い致しします。

当院を研修先に選んだ決め手

 私が公立岩瀬病院を選んだ1番の決め手は雰囲気の良さです。雰囲気の良さというのは様々な要因が折り重なって生まれるものと思っております。岩瀬病院で言えば、院長先生をはじめとしたスタッフの人柄、スタッフ同士の関係、元気な挨拶、建物の清潔感、窓から見える景色、街の様子...です。雰囲気がよく街の人々との繋がりが強いこの病院で、地域医療を通した医師としての土台づくりしたいと考えました。

学生の皆さんへのメッセージ

 学生の皆さん、部活に試験と忙しい日々を過ごされていることと思います。私から言いたいことは2つです。1つ目はやりたいことをやってくださいということです。部活やバイト、旅行、その他の趣味、もちろん興味のある分野の学習でも良いと思います。各々が好きなことをやってください。ただし医学部生として最低限の勉強はしてください。疎かにすると後でで困ります。2つ目は公立岩瀬病院に是非見学にいらっしゃってくださいということです。簡単ですがよろしく御願いします。

 
 
千代田高明    千代田 高明

自己紹介

 はじめまして、今年度より公立岩瀬病院で研修させていただいております、千代田高明と申します。出身大学は神奈川県川崎市の聖マリアンナ医科大学ですが、出身は石川郡です。まだまだ分からないことが多く、未熟ではありますが、改善にむけて牛歩かもしれませんが一歩一歩努力していきます。どうぞよろしくお願い申しあげます。

 

当院を研修先に選んだ決め手

 あまりまめに見学が出来ておらず、自分の感覚を信じて、ほぼ第一印象で決めました。研修プログラムの特色として、内科のローテート中にコ・メディカル研修というものがあります。学生時代の病院見学では、正直に申しますと他病院ではあまり聞かず、珍しいというイメージで終わってしまっていましたが、臨床研修が始まってからは毎日コ・メディカル研修のありがたみを噛みしめつつ研修しております。そのほかにも、研修医むけの勉強会だけではなく、他職種との合同研修もあり臨床に出てからの基礎を積み上げていくのに適していると思いました。

学生の皆さんへのメッセージ

 臨床実習、クラブ活動、アルバイト、試験対策等に追われて自分のための学習が出来ず辛いとは思いますが、国家試験の先を見据えて学習することをお勧めします。いつか自分のためになると思います。あとは、よく寝、よく食べ、よく遊び、よく学習する。やること決めたら全力で取り組みましょう。中途半端だと後で後悔します。病院見学に来ましょう。来ないと一生後悔するかもしれません。

 
 

平成30年度開始研修医

鈴木七生鈴木七生

自己紹介

初めまして、鈴木七生です。名前の響きだけ某モデルさんと同じです。出身は福島市で24年間福島市に住んでいました。ウルトラマンはけっこう好きなので、須賀川の町を歩くとにやにやしてしまいます。時間があったらウルトラマンと一緒に走りたいです。一応ジムに通っていたので、須賀川のジム、どこか良い場所があったらぜひ教えていただきたいです。

当院を研修先に選んだ決め手

2年間は福島市以外の病院でやりたいという思いがまずあり、県内の病院説明会で話をきいて見学に行くことを決めました。研修医の先生が様々な医療スタッフの方たちと仲が良く超音波のやり方など丁寧に教わっている姿を見てアットホームで医師以外のスタッフさんたちと距離が近い病院だと思いました。基本的なことを丁寧に学ぶことができ、地域との関わりも深いこの病院で研修しようと決めました。

学生の皆さんへのメッセージ

まだ4月なので、多くのことを言えないのですが、実際に病院見学に来てみないと分からないことがたくさんあります。気になったら思いきって病院見学申し込んでみて下さい。個人的にウルトラマンが好きなので、須賀川の町並みは見て楽しいですし、岩瀬病院はアットホームな雰囲気でオススメです。
機会がありましたらぜひいらして下さい。お待ちしています。